7月24日からGoogleのブラウザであるchromeでSSL化対応していないページには警告がでることが発表されました。SSL化対応されていないサイトはなるべく早く対応をしたほうが事業への影響がありません。そこでUmidassではWordPressのSSL化対応サポートをさせていただきます。

サイトの全ページSSL化に関して詳細は下記のページなどを参照ください。

WordPressで作られたホームページのSSL化対応は5,400円~

先日にWordPressのSSL化対応の方法については記事を書いていますので、ご自身で導入をされる方はそちらを参照ください。

自分で導入する自身がない方はUmidassに相談ください。対応をさせていただきます。一般的な形で作られたホームページであれば、5,400円で導入対応可能です。

ただし、利用しているレンタルサーバが無料SSL対応をしている必要があります。その点もわからなければご相談ください。もし、レンタルサーバ側で無料SSL対応をしてない場合にはサーバの移行をするか有料SSLを利用する必要があります。

サーバ移行のお手伝いも可能ですので、お気軽に相談ください。

移行作業中にホームページに関する相談も受けます

移行作業には待ち時間が発生しますので、ホームページに関する相談があれば、30分を目安に相談対応をさせていただきます。※別途料金で延長も可能です。

SSL化だけを希望の方は来店いただく必要はありません

SSL化だけを希望の方は来店いただく必要はありません。ただ、レンタルサーバのアカウントやWordPressのアカウントが必要となります。来店いただいた場合には、ご自身のパソコンで作業をさせていただくことも可能ですので、アカウント情報の受け渡し等に不安の方は、来店ください。

WordPress以外で制作されたホームページも対応可能ですが、別途見積もり

WordPress以外で制作されたホームページも対応可能ですが、別途見積もりをさせていただきますので、相談ください。