Umidassの忘年会の様子

忘年会や新年会の場所探しに悩んでいる方に、飲食店ではなくレンタルスペースを利用した忘年会・新年会はいかがですかというお話です。冒頭の写真は昨年のUmidassの忘年会の様子です。

Umidassのレンタルスペースで忘年会・新年会・クリスマス会をするメリットとデメリット

毎年、この時期になるとUmidassのレンタルスペースを利用して忘年会や新年会、クリスマス会の会場として利用される方がおられます。特に忘年会というと飲食店でと思いがちですが、レンタルスペースを使っての開催は飲食店と違うメリットがあります。もちろんデメリットもありますが。。そのあたりをまとめてみました。

Umidassのレンタルスペースで忘年会・新年会・クリスマス会をするメリット

まずはメリットからです。飲食店と異なり部屋を時間で借りる形になりますので、飲食店とは違うメリットがあります。

長時間のレンタルができ、飲食以外の時間も使える

飲食店だと基本的に食事時間しか使うことができません。レンタルスペースだと食事時間以外も含めた長時間での利用が可能です。お昼から利用をされてお子さんと一緒にゲームなどをしてから夜は食事会というような形で利用される方も多いです。

周囲のお客さんを気にしなくてよい

レンタルスペースでの忘年会・新年会・クリスマス会などを開催するときに特にお子さん連れだと周囲のお客さんへ迷惑をかけないかと心配される方もいると思います。レンタルスペースの場合にはその点の心配がいりません。Umidassの場合には、1Fスペースを利用の場合には他のスペースと離れた場所にあるので特に気にしなくて大丈夫です。

飲食の持ち込みOKなので、ケーキなど好きなものを持ち込める/飲食物を安く済ますことができる

Umidassは飲食の持ち込みがOKです。飲食店だとケーキなどを持ち込むことはできないケースがほとんどです。また、お子さん連れの場合、ソフトドリンクの料金も結構負担が大きかったりします。スーパーなどで総菜を買って持ち込んだり、ピザを始めとするデリバリサービスを利用したりと好きなものを持ち込んでいただけます。

Umidassのレンタルスペースで忘年会・新年会・クリスマス会をするデメリット

逆にデメリットももちろんあります。

飲食の追加が簡単にできない

一番大きなデメリットとしては、飲食物の追加が簡単にできないということがあります。ドリンク類であればコンビニなどで買ってこればいいですが、食事類となるとあまり多くを追加するのは難しいです。

机のセッティングなどを自分たちでしないといけない

Umidassでは机類を用意していますが、セッティングはお客様にお願いしています。座って食べるだけで良い飲食店と比べると手間はかかってしまいます。

ちょっと場所がわかりにくいかも

Umidassはコワーキングスペースですので、飲食店のようにロードサイドに大きな看板が出ていたりということはありません。たくさんの人がばらばらと来られる場合には事前にきちんと共有しておかないと迷われる方がおられる場合があります。

忘年会・新年会・クリスマス会に最適なUmidassのレンタルスペース

Umidassにはレンタルスペースがいくつかありますが、その中でも忘年会・新年会・クリスマス会に利用される2部屋をご紹介します。

自宅でホームパーティを開くような雰囲気で利用できる1Fスペース(4~8人くらい)

比較的少人数で開催する場合にオススメしているのが1Fスペースです。1Fスペースは6畳ほどのリビングと7畳の和室がセットになっているお部屋です。キッチンもありますので簡単な調理などをしていただくこともできます。(調理器具はあまりありませんので持ち込みをお願いします。)和室は普段は大きな机を置いていませんが、2階フロアから運んでいただいて使うこともできます。この部屋は他の部屋と完全に離れているので他の利用者の方と鉢合わせたりすることもありませんし、音や声などもよほど大きな音でなければ気にしていただく必要はありません。

リビングとキッチン

和室

クリスマス会の様子

大人数で利用なら20畳の和室

もう一つが冒頭の写真にもある20畳の和室です。畳にすわるローテーブルとパイプ椅子で座るハイテーブルを用意しています。ローテーブルの場合には、机の配置にもよりますが、30人以上入ることもできます。

20畳の和室

豊中や豊中近郊で場所をお探しの方はぜひご検討ください。

Umidassのレンタルスペースの予約状況や予約はこちらから