前回にコワーキングスペースはIT以外の人も多いということを書きましたが、その流れで別の事例を紹介します。コワーキングスペースで無店舗開業や週末や仕事がお休みの日だけ開業をして、お客さまの獲得や事業運営を学び、将来は本格開業されるというサロン等の事業者がいます。

時間単位でお客さんがいるときだけの利用料なのでノーリスクで開業できる

エステや、マッサージ、整体などのサロン開業希望の方は多くおられますが、店舗を借りて開業となる金銭的リスクが非常に大きくなります。そのリスクを軽減するために、Umidassのようなレンタルスペース機能を持つコワーキングスペースで無店舗開業から始めるという方法があります。

Umidassの場合、1時間1,000円で貸切利用ができる

Umidassの場合には、下記の写真のようなお部屋を1時間1,000円で貸切利用できます。

Umidassの1Fスペース

さらに詳しく見たい方はこちらから

上記のお部屋の場合には、他の利用者の方と完全に離れた部屋になりますので、エステや整体など他の利用者の方に見られるのは困るという方も安心して利用してもらえます。

仕事が入ったときだけ、こちらの部屋を使うという形で無店舗開業されている方も多くいます。

接客スペースだけでなく、事務作業やホームページ作成さらには顧客獲得まで

仕事として接客をするときにはレンタルスペースを利用して、事務作業をする場合には、1時間200円のコワーキングスペースを活用し、ネット集客(ホームページ作成)はUmidassのサポートを受けることができます。

さらに、内容によってはUmidassの利用者の方にPRをしていただくことも可能です。

無店舗開業をすることで他の収入源を持ちながら開業をすることができるのが強み

店舗を構えると、営業時間内は店舗にいないといけませんので、他の仕事をするということが難しくなります。

レンタルスペースやコワーキングスペースを活用することで、週に1日だけの開業というような形が可能になります。そうすることで他の日には、別の仕事をして収入を確保することができます。

実際に、Umidassでは、少しずつ仕事を増やして最終的に店舗を構えた方もおられます。

例えば・・下記の心斎橋のLAMPCoCoさんもUmidassなどのスペースを活用しながら、開業を目指され、現在では店舗を構えておられます。

Umidassは和室がありますが、スペースによっては施術ベッドの置いているスペースもあります。大阪で私が知っているコワーキングスペースの中では、天神橋六丁目のコワーキングスペースTOMOTOMOさんは施術ベッドやネイルサロンに最適なスペースが用意されています。

Umidassでは整体、マッサージ系の事例が多いですが、他のスペースではネイルサロンなどの事例を聞いたこともあります。単純にスペースだけを借りるレンタルスペースを活用するのもよいですが、コワーキングスペースの場合には、スペース利用者にPRできるというのは大きなメリットになります。スペースによって、このような形を受け入れてくれるところ、受け入れは断れるところがありますが、お近くのスペースに相談してみてはいかがでしょうか?

コワーキングスペースを探すなら【コワーキングジャパン】で!