網戸を使った劇的に効果のある蚊対策 ~安楽寺の裏庭に対策しました~

コワーキングスペースUmidassは安楽寺というお寺にあり、静かな環境で集中できるとみなさんおっしゃってくれています。

ですが、静かな環境の代償が

蚊や虫です。

お寺は緑が多いので、どうしてもこの季節になる蚊や虫が増えてしまいます。去年もいろいろと対策をしたのですが、今年はいいアイテムを見つけました。

アース製薬 虫こないアース を あみ戸・窓ガラス に吹き付けると結構ききます!

去年は、虫コナーズやらを試したのですがあまり効果が無かったので、薬局やホームセンターに行くたびに、何か良いアイテムはないかと物色していたのですが、今年は、「アース製薬 虫こないアース」なるものを見つけました。

試しに、Umidassの窓や扉に吹き付けておくと、なかなかの効果を発揮してくれました。これは窓や扉をコーティングして虫をよせつけないと同時に殺虫効果もあります。

 

これで、Umidassについてはちょっとマシになったのですが、お寺の裏庭は

安楽寺の裏庭

 

蚊がぶんぶん

 

こちらもいろいろと対策をしたのですが、なかなか効果が発揮できませんでした。

これまでは、蚊の成虫を相手にしていたのですが、

敵はボウフラだ!

ということに気づきまして、ボウフラの撃退に取り組みました。

ボウフラのいる排水溝などに古くなった網戸で対策

試しに排水溝などを見たところ

いましたよ。

敵が

うじゃうじゃいたので写真には撮っていませんし、撮っていても掲載できません^^;

ということで排水溝にボウフラがわかないようにするには、そういった殺虫剤もあるようなのですが、古くなった網戸で対処をしてみました。

すると・・・

 

効果てきめん!!

 

では、何をしたかと言いますと。

↓↓↓↓↓↓↓

わかりますか?古くなった網戸を使って、蚊が卵を産めないようにしました。

排水溝に網戸で蚊をシャットアウト

 

ちょっとわかりにくいですかね。こんな感じです。

排水溝を開けて

古くなった網戸を挟んで

はみ出た分を

はさみでちょきちょきと

排水溝に古くなった網戸を挟んだだけ

 

こういった対策を何か所かにしたところ、蚊がすごく減りました!!

蚊に悩まされていて、蚊の発生源にこういった対策ができそうでしたら、ぜひ、お試しください。

 

古くなった網戸がない?

コーナンに行ってください。網戸の交換用の網を買ってください。

数百円ですから。

でも、新しい網戸を使うのはもったいないから、この機会に古くなった網戸を張り替えるのも良いと思いますよ。

こんなDIYキットも売っていますよ ↓

投稿者プロフィール

Umidass代表
Umidass代表
コワーキングスペースUmidassの代表です。
大学を卒業後、システム会社、マーケティングリサーチ会社など数社の転職を経て、京都のWebコンサルティング会社に10年勤務。大規模ECサイトの開発に携わってきた。会社を退職後、個人でネットショップの運営などを経て、株式会社エッグレイ、コワーキングスペースUmidassを設立。コワーキングスペースUmidassのある安楽寺の副住職でもあります。