860980c0cf17b6036c7b47d7ccc6bfa9_s

こんなことあるのか!?現状を知ってしまう出来事

いきなりですが、先日Umidassの代表の方にお知り合いの方から問い合わせがありました。

ホームページを作ってもらったけど、検索に弱すぎる気がする

ということで、さっそく僕の方で問い合わせ者頂いた方のホームページをチェックすることに。
こういう調査は個人的に大好きです。というか大好物です。はい。

僕は、普段、「ホームページ運営に取り組む勉強会」の講師をしていたり、社内で公開しているWebサービスが検索上位になるよう多少なりともSEOのことを研究しているので、基本的な情報を知っているレベルだと思ってます。

さっそくチェックすることにしてみました。とりあえず、サイトにアクセスです。

業者に頼んだといってたので、それなりにデザインとかしているのかなと思いましたが、いくつかのメニューとコンテンツ(テキスト)、イメージ画像とシンプルなサイトでした。「これにいくら払ったのだろうか・・・

とりあえず、見た目や値段については別のことなので、余計なことは気にせず、さっそくHTMLソースの中身をチェックすることから開始。

SEO関連の記事やライティングテクニックで、必ずといっていいほど、出てくるのが「見出し」についてです。

ブログの見出しは重要とよく耳にしますが、これはホームページ全般に言われることでブログに限ったことではないと思います。やはり、「見出しタグ(Hタグ)」はSEOでも重要な位置づけにあるものの一つと認識しているので、気になる見出しの構成からチェックしてみようと思ったのですが。。

見出しタグが一切ない!!

どんだけ検索してもヒットしません。。マジか。。そんなことあるのか。。

これは先週、金曜日の夜の出来事なのですが、この仕事終えたら、飲みに行ってこれから楽しい週末を迎えようとしている僕に、まったく必要のないサプライズ。。。

見出しタグを軽視しすぎていると、だいぶ前に聞いたことがあり、せいぜい個人で独学でホームページ作っている人の話だろう程度で思ってましたけど、業者に頼んでもこんなことあるのかと。。

ということで、まぁSEOに弱い理由の一つにこれは当てはまるやろうなぁと思ってさっそく代表に報告!
ここまでわずか1分程度の出来事でした。ほぼ秒殺ですね。イージーです。

代表も驚いていましたが、「まぁ実際そういうサイト多いんかもなぁ」というので、「いやいや、そんなことあります?」という僕との会話に火が付き、気になるホームページを調査することになりました。これは飲みにいってる場合じゃない!

じゃあ今回の調査したホームページの店舗さんも登録している某団体41店舗のホームページのチェックしましょうという流れに。
調べる前からドキドキです。性格が悪いのか、先にも書きました通り、こういう調査は大好物なんです。

某団体の41店舗のホームページをチェックしてみました。

細かいことは抜きにして結果はというと・・・

チェックした41店舗のホームページ中、16店舗のホームページで「見出しタグ(Hタグ)」がないという、残念すぎる結果!無意味にテンションあがってしまいましたよ。

多分、皆さん自分ではなく業者や知り合いに頼んで制作してもらっていると思うのですが、この結果はヒドイ!

でも、落ち着いて考えると、こういったホームページはきっと多いのかもしれないなと。
見た目だけチェックして問題なければOKって安心しているだけではもうダメなんだなという感じです。。

依頼主が悪いとも思わないし、業者が悪いとも言い切れませんけど、お互いともに残念ということは言えます。

このことがきっかけでまだ記事は続くのですが、長くなる予感しかしないので今回はここまでです。

あっ!この調査のあと、僕はちゃんと飲みに行きました。はい。