こんにちは、おすみどんです。Umidassは大阪モノレール柴原駅が最寄り駅です。そしてその大阪モノレールは蛍池駅で阪急宝塚線に接続しています。それなら、阪急宝塚線から大阪モノレールに乗らずに直接Umidassへ行く方法はないの?というわけで、今回は阪急宝塚線豊中駅からUmidassへ阪急バスで行く方法をお知らせします。

まずは阪急豊中駅とUmidassの位置関係を地図で確認してみましょう。↓↓

阪急豊中駅からバスでUmidassへ行く方法

グーグルマップより作成

地図を見るとこの通り、豊中駅前とUmidass最寄のバス停「柴原」は一本道なんです!なんだわかりやすいじゃないの!そうなんです。道路自体はわかりやすいんです。しかし、その一方でわかりにくいことがあるのです。
それは、豊中駅のバス乗り場です!
というのも、豊中駅は高架駅のためホームは3階・改札口は2階・バス乗り場は1階となっているからです。まずこのことを理解していただくとわかりやすくなります。では、さっそく2階改札口から1階バス乗り場を目指してみましょう。

①ホームから2階に降りると、南改札口と北改札口があります。南改札口に進んでください。南改札口前に来ると正面に屋内エスカレーターが見えますが、こちらではなく左側の屋外広場(デッキ)に出てくださいエスカレーターが見えています。
豊中駅南改札口


②屋外広場に出たところです。手前にエスカレーターと階段があります。エレベーターは左奥にあります。
豊中駅前広場エスカレーター


③エスカレーターでバス乗り場がある1階へ降ります。正面奥に見えるのがエレベーターです。
豊中駅前広場エスカレーターエレベーター


④エスカレーターがある2階屋外広場から1階を見下ろしたところです。右横の壁はエレベーターです。1階へ降りたら左側へぐるっと回ってください。

豊中駅前広場下エスカレーター


⑤エスカレーターを降りて、1階で振り返ったところです。Umidassへ行くバスが発車する「1番乗り場」はエスカレーターの真裏にあります。なお、右側には別方面のバス乗り場が並んでいます。

豊中駅前広場下1番のりば


これが「1番乗り場」です。案内板はバスの先頭側に設置されています。
豊中駅前広場下1番のりば


⑦1番乗り場から発車するバスは全てUmidass近くの「柴原バス停」もしくは「柴原駅(市立豊中病院前)バス停」を通ります。「柴原バス停」を通るのは[40][46][40A]北緑丘団地・千里中央方面、[13][63]箕面方面、1時間に1本の[48]西緑丘経由北緑丘団地方面に乗ると「柴原駅(市立豊中病院前)バス停」を通ります。どちらからもUmidassへは徒歩7分です。
豊中駅前広場下1番のりば


⑨簡易路線図を作ってみました。豊中駅前から「柴原バス停」までの乗車時間は約8分、料金は220円です。時刻表はこちらです。約10分おきに発車しています。ご覧の通り「柴原」「柴原駅」の手前に「柴原口」があるのでご注意くださいね。

簡易路線図


⑩「柴原バス停」に到着しました。赤い矢印は進行方向です。ここからは地図好きおすみどんが柴原バス停からUmidassまで歩いてみましたをご覧ください。徒歩7分でUmidassに到着しますよ。ちなみに柴原駅(市立豊中病院前)バス停」からでも徒歩7分です。

柴原バス停からUmidassへ


それでは、阪急バスでも便利なコワーキングスペースUmidassでお待ちしていますね♪

投稿者プロフィール

受付 スタッフ
受付 スタッフ
平日の午前中や土日の受付をしているおすみどんです。
好きなことをブログで書いていいと言われているのですが、毎月ネタ探しに追われております・・・