少し期間が空いてしまいましたが、引き続き、コワーキングスペースの検索+クチコミ投稿サイト「cocopo」の開発についてです。今回は検索機能についてです。

「Search Everything」
Wordpressの標準機能としてキーワード検索機能は備わっていますが、検索対象が投稿のタイトル、本文、固定ページのタイトル、本文のみとなります。cocopoではカスタムフィールド、カスタム投稿、タグ、コメントといったものも利用しており、標準機能の検索では不十分でしたので、キーワード検索に関しては「Search Everything」プラグインを採用しました。
このプラグイン設定も細かく行えます。例えば、特定の記事やカテゴリーに対して検索対象から外したり、検索対象のキーワードをハイライト表示させることも可能です。フリーワード検索において非常に便利なプラグインですね。

次に「Ultimate WP Query Search Filter」
cocopoは前に紹介しました通り、カスタム投稿機能を採用しています。このプラグインはタクソノミーを指定して検索することができるのでカスタム投稿設定で各種検索用(こだわり条件検索用)に準備しておいたものタクソノミーを対象に検索する際に利用しています。このあたりの検索機能を備えているプラグインを探すと有料のプラグインが多いのでプラグイン選定に困ってしまいますが、「Ultimate WP Query Search Filter」無償でありながら十分な機能が備わっていますので問題なく利用できると思います。

また、複数の検索条件で絞り込みを行う場合は「WP Custom Fields Search」を利用するのもありだと思います。

ここまででcocopoで採用しているプラグインの紹介はおしまいです。
cocopoは現在も運用を行いながらアップデートを行っていますので、また新たにお届けできる情報が出てきた際は
紹介させてもらいます。

はい。

Umidassでは、ネットショップ開業、運営コンサルティングをしていますので、お気軽にご相談ください。

WEB・ホームページ・IT事業相談室