今春Umidassの受付スペースをレイアウト変更しました。その際に「メタルラック」下段と「流し台」下に目隠しカーテンを作るよう頼まれました。こういう時、「ありそうでないもの」を考えるのが大好きなおすみどんの血が騒ぐんですよね。今回はその時のお話をご紹介しますね。

現場をチェック

メタルラック
★メタルラック下段2面
●たて50cm×よこ40cm
●たて50cm×よこ90cm
●メタルのフレーム部分に金具を掛けられそう

★流し台下
●たて45cm×よこ175cm
●幅が広いので、カーテンを2枚に分けたい
●意外にもマグネット取付可能!

※共通点:使用頻度の低いものが入っている

集めた材料は全て百均グッズ

百均グッズ

必要な布は約1m×約2m。しかし売っている反物幅は90cmをはじめ様々。欲しい色柄を考慮すると、なかなかピッタリな布はありません。また、そもそも「防水性の布」で頼まれていたのですが、手芸店に行ってみると1メートルで1,400円以上するんですよね。おまけにUmidassにはミシンないのよね。
それでフラッと百円ショップに行ってみると、あるもんですねぇ「テーブルクロス」が!
ま、購入後に「クロス」と言う名の極薄不織布と判明するのですが(汗)
そして購入したのがこちら。

●テーブルクロス(130cm×175cm)
●ハンガークリップ×2セット
●マグネットクリップ×2セット

合計たったの540円!!
良心が邪魔をして「ラブリーな花柄」は諦めました(笑)

製作時間は1時間弱

1.テーブルクロスの裁断。Umidassには広い机や1メートル物差しがあるので、裁断がラクラク出来ました♪

2.クロスの各辺を白ガムテープで、裏打ち補強。

3.メタルラック用クロスに、ハンガークリップを装着

4.流し台用クロスに、マグネットクリップを装着

5.所定位置にセットして完成!

完成品はこちら

メタルラック流し台

極薄不織布とはいえ、一応防水加工なので汚れは拭いたら取れます。
また、フックやマグネットで固定しているので棚から物を取り出したい時は、取り外しや一部をずらすこともカンタンです♪
Umidassをご利用の際はチラッと見てみてくださいね♪

 

 

 

投稿者プロフィール

受付 スタッフ
受付 スタッフ
平日の午前中や土日の受付をしているおすみどんです。
好きなことをブログで書いていいと言われているのですが、毎月ネタ探しに追われております・・・