いよいよ3月です。店先には春物の洋服や靴が並び、すっかり明るく華やかになりましたね。とは言え、これからの時季は春とは名ばかりの肌寒い日が続くことがあり、春物コートは大活躍します。

春物コートは白・薄ピンク・ベージュ等、淡色系が多いですよね。

なかでも白色は、何色のストールでも映えるのがいいところ。しかし、ストールが不要となると何もポイントがないという難点が。おすみどんが長年愛用する白色コートは、ボタンが見えないタイプ。つまり、ストールやベルトを取るとポイントゼロになってしまうのが悩み。そしてある時、気が付きました。

ボタンの糸色を変えればよいのだと!

春物コートストールを取るということは、ボタンを開けたくなる温かさ。ならば、ボタンの糸色を変えればよいのだと。そこで第一ボタンの糸を、白色から赤色に変えました。これだけで随分と印象が変わります。時折、襟付きシャツでは第一ボタンのみ糸色が違うものがありますが、コートでは見かけません。

ボタン付けは面倒だ

ボタン付けはみなさん習った小学校家庭科レベル。それでも面倒なのはボタンホールに合わせるには、ボタンをどこに付ければいいか迷ってしまうから。多分それは、前の糸を取ってから付け替えようとするからです。前の糸を残したまま、新しい糸を数回通す。それから前の糸を除けば迷わずスムーズに付け替えらますよ。

カンタンひと工夫で、気分もすっきり軽やかに♬

またしても、「ありそうで、ないもの」がテーマのようになってしまいました。おすみどんは第一ボタンのみ糸色を変えましたが、全ボタンの糸色を変えたり、ボタンそのものを取り替えるのも素敵ですね。それに、もし飽きてしまったらまた交換したり戻せばよいだけです。案外そのアイデアを考え、工夫するひとときも楽しいものです。その結果、コートの印象が変わるのはもちろん、達成感も加わり気分もすっきり軽やかになります。長年愛用しているコートに少々飽きたけど捨てるのは勿体ないという方も、ぜひお試しくださいね。それではみなさま素敵な春をお過ごしくださいね♪

投稿者プロフィール

受付 スタッフ
受付 スタッフ
平日の午前中や土日の受付をしているおすみどんです。
好きなことをブログで書いていいと言われているのですが、毎月ネタ探しに追われております・・・