今あるホームページをもっと大切に活用する為の勉強会

ホームページやブログを放置していませんか!?

Umidassには、「ホームページやブログを作りたい、持ちたい」といった相談が結構あります。

ほとんどの方が、ホームページ勉強会の存在を知ったうえでのご相談ということもあり、その場合は、勉強会に参加してもらって、自分のサイトを持てるようになるまでフォローをしています。もちろん、運営を開始してから、出てきた問題に関しても、相談してもらえれば、対応をしているのが現状です。

いろいろある相談の中でも、最近、増えてきたのが、既に公開しているホームページについての相談です。

ホームページは持っているけど、思うように活用出来ていないという話をよく聞くようになりました。

例えば、こんな感じ。

既に公開中のホームページへの悩みのパターン

  • 古い情報を更新したいけど、やり方がよくわからない
  • 制作してもらった会社がなくなった
  • 制作会社に更新を依頼するたびに、お金を支払っている
  • 古すぎてスマートフォンに対応していない
  • とりあえず毎月お金を払っているけど、まったく集客できていない

ホームページ自体は既に運営中の状態ですが、制作会社に作ってもらったままで絶賛放置中、費用が高いので更新するのを躊躇(ちゅうちょ)してしまうなど、あまり良い運営をできていないといった内容ですね。

結構、この5つの悩みに当てはまる方は多いのではないでしょうか!?

さすがにこのような状況になってしまうと、ホームページを公開していること自体がマイナスになってしまう可能性もあります。

何故、このような状況になってしまうのか?

「ホームページが思うように運営できない!」という状況に何故なったのか考えてみましょう。

  • 専門外のことなので制作会社に丸投げした
  • 公開した後の運用については、あまり考えてなかった
  • 他のことが忙しいを理由に気づいたら放置していた
  • ホームページ・ブログの魅力にまだ気づいていない
  • なんとなく難しいイメージをもっていてホームページのことは考えたくない(拒否)

といったところではないでしょうか?僕もホームページやブログを運営しているので、気持ちがわかる部分もあります。

わかってはいるけど、なかなか手を出せない方が大半のようですね。

じゃあ、そんな私はどうすればいいのか!?

まず、今後、いまあるホームページをどのように活用していきたいか考えてみてください。

「SNSの活用をメインにやっているから、ホームページはいらない」という答えが出たら、それも選択肢のひとつかもしれません。その場合は、恒久的な情報をしっかり掲載しておくようにしておいて、放置しておくということもアリです。

もし、ホームページ・ブログの運営を続けるという答えが出た方は、次に何を改善しないといけないか考えましょう。

「自分で更新できない!」という方は、自分で更新できるようにしないといけません。
「更新したいけど制作会社はお金がかかる」という方は、お金がなくても更新できるようにしないといけません。
「とにかく、スマホ対応だ!」って方は、どうやってスマホ対応するか考えないといけません。
「何から改善すべきかわからない」という方は、自分で勉強して解決するか誰かに相談して助けてもらうなどしないといけません。

という感じで、ホームページをどうしていくのか、どうしたいのかを考えてみてください。

最後はUmidassに、相談してください

いろいろ考えた結果、「改善すべき点がわかった」、「やりたいことが明確になった」、「結局どうしたらいいか答えは出なかった」など、それぞれの答えが出ましたら、あとはUmidassに相談に来てもらったら大丈夫です。

みなさんの思いを聞いたうえで、どのようにすればよいか少しはお役に立てる答えを一緒にみつけることができると思います。

その答えの中には

「公開中のホームページをそのままうまく運用する方法をアドバイスする」かもしれません。

「ホームページをリニューアルしましょう」となるかもしれません。

「自分で更新出来るように勉強会を勧める」かもしれません。

「Umidassで対応できないとなれば、一緒に制作会社を探す」かもしれません。

といったものかもしれません。

とにかく、どのような結果(答え)になるか僕にも全く想像できませんが、みなさんの悩んでいる内容について相談を受けることをできるのが、Umidassです。

ホームページ勉強会の宣伝をしようと思ってましたが、最近こういった内容の相談を直接もしくは間接的に聞く機会も増えてきたこともあり、ちょっといつもと違う感じで書いてみました。

「あっ!これ私のことだ!」と感じるようでしたら、気軽にUmidassまでご相談ください。