イベント利用時の価格帯を変更します。

これまで、Umidassでは、イベント利用時には、主催者が自身で集客をする貸切方式(1時間1,000円)と、Umiassも集客をお手伝いするイベント方式(参加者1人あたり2時間500円)の2つを提供しておりましたが、2016年4月から貸切方式のみの提供と変更をさせていただきます。

4月以降のワークショップ・セミナー開催時の利用方法

2016年4月以降にワークショップ・セミナーなどを開催する場合には、下記の2つの方法でスペースを利用できます。

スペース貸切方式

1スペース1,000~2,000/時間にて場所を貸切って利用いただきます。
貸切利用には事前予約が可能です。また、7日前以降のキャンセルにはキャンセル料が必要です。
(当日も空きスペースがあれば利用可)
準備時間を含めて、前後15分までの利用とします。超過した場合には追加料金をいただきます。

ビジター利用方式

参加人数×200円/時間で利用いただけます。
空きスペースを使って開催していただけます。事前予約不要。
オープンスペースでの開催となりますので、近くに他の利用者がいるケースもあります。
音や匂いなど他の方への影響を考えて利用場所は、スタッフから指定させていただく場合があります。
開催内容によっては、スペース貸切方式をお願いするケースがあります。

セミナー・ワークショップの広報のお手伝いについて

これまでは、イベント方式の場合には、Umidassのホームページにて告知ページを作成しておりましたが、基本的に告知ページの作成は致しません。主催者が用意された告知ページを使って広報させていただきます。
・ホームページ上でのイベント告知ページの広報
・UmidassのFacebookページでの主催者告知ページの広報
・Umidass内でのチラシの設置(できるだけご用意ください。)
これまでのようにUmidassにて告知ページの制作を希望される場合には、1ページ1,000円にて承ります。

開催方法・申込方法

Umdassの受付にてイベント開催の旨と利用方式をお伝えください。

「スペース貸切方式」の場合

申込時点で場所を確定させていただきます。

「ビジター利用方式」の場合

申し込み後に告知ページやチラシをいただきましたら、その広報をさせていただいます。申込者ゼロの場合には費用は発生しません。(開催しない旨のみご連絡ください。)
「ビジター利用方式」で募集を始めて、人数が増えた段階で「スペース貸切方式」への変更は可能です。逆に「スペース貸切方式」から「ビジター利用方式」への変更の場合には、キャンセル料が発生する場合があります。

※「ビジター利用方式」の場合、Umidassへは事前の連絡なく、開催されても構いませんが、複数のイベントが同時開催されることを防止するために「ビジター利用方式」の場合にもできる限り連絡をお願いいたします。

サービス変更の理由

和室スペースにワークショップ・セミナーの開催に利用できるテーブルを用意したことで、これまでのように和室は椅子がないために利用できないということがなくなったことと、大きなテーブルを用意しましたので、少人数のワークショップを同時に開催することができるようになりましたので、「ビジター利用方式」でのイベント利用をできるようにしました。また、Umidassのホームページで告知ページを制作するとどうしてもコストが発生するため、イベント開催をしていただきやすいように主催者の告知ページを利用できる形に変更することにしました。

Umidassの和室①

告知ページの作成を希望される方は

これまでのように告知ページの作成を希望される方は1,000円でお受けしますので、ご気軽にご相談ください。