コワーキングスペースUmidassは、複数のフロアに分かれたスペースとなっています。コワーキングスペースは、全体がオープンになっているところが多いですが、7か所以上に仕切れることがUmidassの特長の一つです。

コワーキングスペースUmidassで撮影会

その特長を活かした活用として、撮影ブースとして利用いただくという方法があります。参考の画像は、実際に撮影をされている様子です。こちらは、胸元のアクセサリーの撮影をされています。撮影ブースとして貸し切りたいということと、女性モデルの方の着替えのスペースが必要ということでUmidassにご相談いただき、ご利用をいただきました。

この事例はモデルを使った撮影なので、当然、広さが必要なのですが、小物の撮影であっても、自宅ではカメラと対象物の距離が確保できず、うまく撮影できないことがよくあります。ネットショップ、オークション、フリマなどへの出品物の撮影に使っていただくと、一段上の商品に見えるような写真が撮影できると思います。

こちらの撮影の場合には、機材は持込利用されたのですが、Umidassにも、簡易ですが、撮影用ライト、撮影用の背景紙などを用意していますので、レンタル可能です。

料金は、1室の貸切で1時間1,000円、2部屋2,000円となります。貸し切りの場合には、利用人数は関係ありませんので、何人かで集まって利用いただくことも問題ありません。

また、撮影ブースがあってもうまく撮影できないという方には、商品撮影用の書籍も用意しております。商品ジャンルごとに撮影のコツが書かれた本となりますので、参考にしてもらえます。また、ネットショップ用などの商品撮影であれば、カメラ自体は普通のデジカメで問題ないです。この本には普通のデジカメできれいに商品撮影をする方法が説明されています。