コワーキングスペースの利用方法の一つとして、自習室のように使うという方法があります。

私は、学生時代の試験前には、自宅では、漫画、ゲーム、TVの誘惑に負けてしまうので、図書館でよく勉強しました。
今でも、図書館で勉強している人はおられると思いますし、また、カフェやファミレスで勉強をしている人というのもよく見かけます。

ただ、図書館もカフェもレストランも本来的には勉強する場ではないため、長時間はお断りとなっていたり、明示的にはなっていなくとも席が満席になってきたりすると周囲の視線が痛くなるものです。

そのような理由から無料、有料問わず自習室というのは昔から存在しております。ただ、それほど数は多くないというのが難点です。近くに自習室が無い場合には、コワーキングスペースを勉強の場として活用するという方法があります。

コワーキングスペースの場合には、貸ロッカーがあるケースも多いので、辞書や参考書を置いておくこともできますし、Wi-Fi環境もありますので、ネットで調べたりすることもできます。また、ネット環境がありますので、e ラーニングのようにネットを通しての学習というのもすることができます。(音は周囲の迷惑になりますので、イヤホンなどを着けるようにしてください。)

受験勉強、各種資格や公務員試験の勉強などをする場所に困っている人は、一度、コワーキングスペースでの勉強というのをしてみてはいかがでしょうか。

コワーキングスペースで勉強する