コワーキングスペースの代表的な使い方が自宅、会社以外のメインオフィスとしての活用です。

在宅勤務の方や、自宅で仕事をしているフリーランスの方の中には、自宅だと子供がいるから、或いはテレビ、雑誌などの誘惑に負けてしまうから自宅以外の場所で仕事をしたいというニーズをお持ちの方はたくさんおられます。

もともと、固定されたオフィスというものが必要ではなくなった職種、業種の人たち(いわゆるノマドな人)をターゲットとして始まったのがコワーキングスペースですので、一番、代表的な事例としては当然です。

また、コワーキングスペースUmidassでは、住所利用、登記利用をサービスとして提供しております。オフィスの住所を名刺やホームページなどに記載する際に、自宅の住所を公開することに抵抗がある方や、自宅が賃貸の場合にオフィスとしての活用が認められていない場合に、住所利用、登記利用を利用いただくことで、コワーキングスペースUmiadssの住所をオフィスの住所として使っていただくことが可能です。

※電話利用、秘書センターとしての利用については、コワーキングスペースUmidassでは現在提供をしておりません。必要な場合、ご要望があれば安価な電話代行サービス、秘書センターをご紹介させていただくことは可能です。

コワーキングスペースをオフィス活用のイメージ

※写真は、コワーキングスペースUmidassではありません。イメージ写真です。