Umidassでアメブロも運用しているわけ

Umidassではホームページ勉強会を開催しています。その主旨は、アメブロや無料サービスからはそろそろ卒業してきちんとしたホームページ作りましょうということです。

 

でも、Umidassさんもアメブロ運用していますよね?

 

あっ、バレてしまいましたか・・・

 

↓これですね。http://ameblo.jp/umidass/

Umidassのアメブロ

 

なぜ、バレたか?そこにUmidassがアメブロをしているわけがあります!

なぜ、Umidassがアメブロをしているのをバレたかというと、その人もアメブロをしているからです(`・ω・´)キリッ

はい。ちょっとわかってきましたか?

ようするに・・・

アメブロってブログと言いつつ読者機能をベースとしたSNSだからです。

アメブロって、読者登録をして、読者登録をしてもらって初めてブログを見てもらえます。逆に言えば、読者登録をしてもらえなければあまり見てもらえません。それって、SNSですよね。

アメブロが成功しているのは、このブログをSNSの融合のようなところです。自分で独自ドメインでホームページを作るのって誰もいない原っぱにお店を作るようなものです。だから最初はなかなか見てくれません。アメブロだとフリーマーケットのように小さなお店を開いている人がたくさんいるところにお店を作る感じです。だから周りのお店の人も暇だったら見にきてくれたりします。

誰も見てくれないものを更新するのって心が折れてしまいますよね。アメブロだとそういうことがないからみんな続けることができます。

 

でも、ここで気づきませんか?

隣のお店の人が見に来てくれてもそれってお客さんじゃないやん。

 

そうなんです。お客さんになってくれる人もいるかもしれませんが、周りにいるのは自分のお店をPRしたい人だらけです。そろそろUmidassがアメブロをしているわけがわかってきましたか?

 

アメブロにはUmidassのお客さんになってくれる人がいる可能性が高い

そうです。アメブロにはワークショップやセミナー会場を探している人がたくさんいます。独立、開業したばかりの人もいます。そういう人にはUmidassを知ってもらいたいです。だから、アメブロも運用しているんです。

だから一概にアメブロだとダメとか言いません。そこに潜在的なお客さんがいるのかどうかということになります。

 

アメブロはGoogleなどの検索エンジン(SEO)に強くないんですよね
(弱くはないけど)

 

でも、アメブロでも読者以外の人が検索で来たりしますよね?

 

こんな疑問を持つ人がいるかもしれません。でも、アメブロはGoogleとかの検索エンジンに強くはないです。(弱いとも言えないですけど。)

なぜかというと、少しややこしいのですが、検索エンジンは、一つのドメイン(アメブロの場合には、http://ameblo.jp です。)を検索結果ページで3つくらいしか出しません。ということは、同じジャンルに自分より強いアメブロがあると表示されないのです。

試してみましょう。

「アメブロ コワーキングスペース」の検索結果を見てください。⇒実際の結果はこちら

 

Umidassは出てきません(ノД`)・゜・。

 

アメブロ コワーキングスペースの検索結果

検索結果のURLを見てください。ameblo.jp は4つ表示されたあと profile.ameba.jp となっています。このページよりも後ろに ameblo.jp のページは表示されません。

 

では、次に「アメブロ コワーキングスペース Umidass」とUmidassを検索に追加してみましょう。 ⇒実際の結果はこちら

 

Umidass出てきた(*^ワ^*)

 

アメブロ Umidassの検索結果

 

一番上にUmidassのアメブロのページが表示されています。つまりコワーキングスペースという単語では、ameblo.jpの中でUmidassは5番手以下になってしまっているので表示されなくなっているということです。

 

ということは・・・

そうです。あなたが検索をしてもらいたい単語で上位に人がいるとなかなか表示されないということです。

しかも、この順位は更新頻度や内容にもよりますが、古い方が有利なのでなかなか追い越せません。。

ということは、そう。

 

アメブロユーザー以外を獲得したければホームページが必要ということ!

アメブロユーザー以外の人を集客したい場合には、独自ドメインのホームページがあった方が検索などで人が集まるということです。

でも・・さっき誰もいないところにお店を出すようなものだっていいましたよね・・・

はい。言いました。

だから最初は大変です。すぐには成果はでないときもあります。でも、更新し続けてください。

 

ホームページを更新するということはお店を拡大するようなものです

 

ホームページを更新し続けてください。誰も見てないやんとか言わずに続けてください。

そうすると、少しずつお客さんが来てくれます。そこまで更新を続けることができるかどうかがホームページで集客できるかどうかの分かれ目です。

ちなみに・・・

 

Umidassのホームページ勉強会受講者の方は集客に成功してる方がでてきてます!

Umidassのホームページ勉強会を開催してから半年ちょっとです。やはり最初はなかなか反応がなかったようですが、4か月目ごろから新しいお客さんから問い合わせが来たとの報告をもらっています。少しずつですが、成果がでています。

あっ、Umidassのホームページ勉強会はこちらですよー⇒ 

 

投稿者プロフィール

Umidass代表
Umidass代表
コワーキングスペースUmidassの代表です。
大学を卒業後、システム会社、マーケティングリサーチ会社など数社の転職を経て、京都のWebコンサルティング会社に10年勤務。大規模ECサイトの開発に携わってきた。会社を退職後、個人でネットショップの運営などを経て、株式会社エッグレイ、コワーキングスペースUmidassを設立。コワーキングスペースUmidassのある安楽寺の副住職でもあります。