先日に広報をさせていただきました11月からのUmidassの新サービス「ホームページ運営に取り組む勉強会」について、Facebookでたくさんのいいねをいただいたり、利用者の方からご質問をいただいています。

「ホームページ運営に取り組む勉強会」でどのようなサイトができるのか?

一番、多くいただく質問は、「ホームページ運営に取り組む勉強会」を受講するとどのようなホームページ、WEBサイトができるか?ということです。

「ホームページ運営に取り組む勉強会」では、更新がされていない古いホームページやWEBサイトの作り替えや、起業、開業した人が新規にホームページを作成することを想定しています。

その題材として、Umidassの代表が保有していて、何年も放置しているWEBサイトがありましたので、それを作り替えてみました。

画像がメインでテキストが少なく、モバイル(スマートフォン)対応をしていないWEBサイトを作り直す。

心響旧ページイメージ今回、作り直すのは、家族葬専門の葬儀社の案内サイト「心響」です。縁あって、Umidassの代表が管理をしていますが、完全に放置状態のサイトでした。

すでにインターネット上からは削除したので、どこがテキストでどこが画像なのかなどはわかりにくいですが、左の画像が作り直す前のサイトです。(クリックしたら拡大します。)

かつては、それなりにアクセスがあったようですが、現在は、月に200~300ユーザーの訪問、300~500PVと沈黙してしまっているサイトです。

このサイトには大きく3つの問題がありました。

ページのコンテンツにテキスト(文字)が少ない。

見た目や内容は悪くないのですが、見た目重視のため、ページがほとんど画像で構成されていますので、テキスト(文字)がほとんどありません。そのため、SEO(検索エンジン対策)に弱いサイトになっています。

モバイル(スマートフォン)対応をしていない。

また、モバイル(スマートフォン)対応をしていないため、Googleウェブマスターツールでは、「モバイル ユーザビリティ上の問題が検出されました」と警告が表示されています。

HTMLで作成されているのでページの追加、修正が大変。

また、すべてHTMLで作成されていますので、ページの追加や修正などが大変で更新ができないという問題があります。

この3つの問題は数年前に作成された多くのホームページ・WEBサイトが抱えている問題ではないでしょうか。特にモバイル(スマートフォン)対応については、3年以上前に作られたサイトで抱えている問題の一つです。今年に入ってからGoogleは、モバイル(スマートフォン)対応をしてないサイトは、モバイル(スマートフォン)での検索順位を下げる方向に入っています。モバイル(スマートフォン)は増える傾向にありますので、対応をしておきたい点です。

「ホームページ運営に取り組む勉強会」で教える方法で、2日間12時間ほどで作り直してみました。

NPO法人葬儀費用研究会運営の家族葬専門葬儀社 心響「ホームページ運営に取り組む勉強会」の受講された方に教える方法で2日間12時間ほどで、家族葬専門の葬儀社の案内サイト「心響」を作り直したのが左の画像です。(クリックすると実際のサイトが表示されます。)

今回は、画像やコンテンツがすでにありましたので、1日半ほどで作り直しができました。会場データなどもあり、システム的には200ページ以上の作成をしました。(実際に作成したページ数は150ページほどです。それに検索結果などが加わりシステム的には200ページを超えました。)

この作り直しによって、もともとあった3つの問題は解決しました。

ページのコンテンツにテキスト(文字)が少ない。

画像内にあったテキスト(文字)の多くを実際のテキスト(文字)に置き替えました。

モバイル(スマートフォン)対応をしていない。

「ホームページ運営に取り組む勉強会」でお伝えする方法は、自動的にモバイル(スマートフォン)対応をしてくれる方法です。

HTMLで作成されているのでページの追加、修正が大変。

すべてのページをWordPress にて作成をしています。WordPressでは、入力フォームを使って、ページを作成していきますので、特別な知識が無くとも、パソコンの入力作業ができればページ作成をできます。

また、今回の作り直しでコラムコーナーを作成しています。会社やお店のホームページであれば、日々の出来事や新サービス、新メニューなどをどんどん告知していけます。

実際に作り直しの成果、特にSEO(検索エンジン対策)の成果がわかるまでは、1か月ほどかかります。その成果についてもどこかでご報告させていただきます。

あなたもホームページを作り直し、新規作成してみませんか?

今回の作り直しは、すべてのコンテンツがありましたので、1日半ほどで終わりました。受講者の方がどれくらい時間がかかるかは、コンテンツを考えたり画像を用意する時間によって変わります。すでにコンテンツがある場合には、今回のように数日で作り直すことができると思います。

なお、今回は、「ホームページ運営に取り組む勉強会」のサンプルサイトを作成するという目的で作り直しをしていますので、特別なテクニックなどは一切使わないで作成しています。そのため、本来的には不要な文字や日付が表示されていたり、画像の位置などを少し修正した方がいいのにという点が残っています。

そういったことの修正はちょっとした作業でできるケースが多いです。簡単なことであれば、受講者のホームページでは対応できるようにお教えします。難易度の高いことであれば、別途、お見積り対応になります。そのあたりはご予算に合わせた方法を提案させていただきます。

興味のある方は、お気軽にUmidassまでお問合せください。