Umidassのある安楽寺からの依頼を受けての宣伝です。

豊中市のアクア文化ホールにて2月12日(金)にわらび座 風の又三郎 の特別公演

2月12日(金)にわらび座特別公演 風の又三郎が豊中市のアクア文化ホールであります。そのチケットが10枚あります。興味のある方はUmidassの受付にて声をかけてください。

こちらのチケットを一般:3,500円、高校生以下:2,500円 にて販売中です。
※当日券は各500円増

豊中市立桜井谷小学校で桜井谷の民話【ガタロ】豊中の偉人【東庵先生】の演技指導を受けた縁で豊中の人たちの対象に特別招待価格で公演

昨年11月に豊中市社会福祉協議会の協力によって、桜井谷小学校の学習発表会にて、小学5年生が桜井谷の民話【ガタロ】豊中の偉人【東庵先生】を演じました。その際に、わらび座に演技指導を受け、その縁で今回、アクア文化ホールで「風の又三郎」を特別講演をしていただくことになりました。

桜井谷村のガタロとは

かつて桜井谷村には、ガタロがいたという民話があり、ガタロとはいわゆる河童のことです。

東庵先生とは

「豊中の赤ひげ先生」園井東庵のことです。江戸時代に豊中に住んでいた久留米出身の麻田藩のご典医で、貧しい者からは治療費を取らず、義斎明神とたたえられた人です。ちなみにUmidassのある安楽寺には園井東庵のお墓があります。

参考:Wikipedia豊中市ホームページ

わらび座 風の又三郎